仮想通貨 Triggers(TRIG) とは?日本では考えも及ばない「銃を管理するネットワークで使われる」Triggersコインの特徴、チャート情報をまとめました。

Triggersの基礎情報


開発日 2016年10月10日
開発元の会社 開発元の公式HP
開発元のツイッターはこちらです。
現在の発行枚数 不明
発行枚数の上限 不明
Triggersの現在の主要取引所 BINANCE(バイナンス)から購入することができます。
詳しくはこちらのバイナンスでコインを買う方法からご覧下さい。

BINANCE(バイナンス)での取引方法、買い方の説明 | コインwiki

Triggersのチャート情報URL こちらからチャートを見ることができます。
Triggersのコミュニティ コミュニティについての情報は今の所ないようです。
Triggersの情報提供募集 こちらのLINE@からTriggersについて何か情報をお持ちの方はご連絡ください。
友だち追加

Triggersの特徴

2018年1月1日に中国取引所のバイナンスに上場したTriggersコイン。

このコインの特徴はブロックチェーン技術を使用した「スマートガンネットワークの普及」を目的に作られているよう。
「スマートガンというのは今アメリカが開発している、グリップで持ち主を認証し、他人には撃つ事が出来なくなる銃の事」
日本ではあまり馴染みの無い銃ですが、アメリカではかなりの話題になっているようです。



これが普及して当たり前の世界になると、誤発砲や子供のいらずら、銃を奪われてしまうという事がなくなります。

凄まじく注目されており、現在も着実に大手取引所に上場していますので、今後かなり期待出来るコインと言っても過言ではありません。

リアルタイムで高騰したもの流しています。
コインWIKi,是非登録お願いします。
友だち追加

コメントを残す