仮想通貨 VeChain(VEN)とは?VeChainコインの特徴、チャート情報をまとめました。

VeChainの基礎情報


開発日 2017年8月15日
開発元の会社 開発元の公式HP
開発元のツイッターはこちらです。
現在の発行枚数 不明
発行枚数の上限 不明
VeChainの現在の主要取引所 BINANCE(バイナンス)から購入することができます。
詳しくはこちらのバイナンスでコインを買う方法からご覧下さい。

BINANCE(バイナンス)での取引方法、買い方の説明 | コインwiki

VeChainのチャート情報URL こちらからチャートを見ることができます。
VeChainのコミュニティ コミュニティについての情報は今の所ないようです。
VeChainの情報提供募集 こちらのLINE@からVeChainについて何か情報をお持ちの方はご連絡ください。
友だち追加

VeChainの特徴

中国から出てきた中国ならではと言える通貨。
このコインの用途は「商品が本物かに偽者かを瞬時に判断・管理できるサービスの提供」となります。
ブランド品の模倣品が数多く流出し、問題視されている中国ならではといえるでしょう。



その方法はNFCチップと呼ばれているチップを商品に埋め込み、ブロックチェーン技術を使用しチップを照合します。
そして商品の一意性を保証するというもの。
実はこのコイン、かなりの分野で大きく期待されており、既にラグジュアリーブランドや自動車、酒類、小売、農業等が導入しているとのことです。
まだそこまで値段が跳ね上がっているわけではありませんので・・・もしかすると?

リアルタイムで高騰したもの流しています。
コインWIKi,是非登録お願いします。
友だち追加