仮想通貨XPCoin(XPコイン)とは?XPコインの評判・特徴・チャート・購入方法のまとめ。

XPコインの基礎情報

公開日 2016年8月24日
開発元の会社 2017/12月に開発が切り替わった
現在の発行枚数 2220億枚
発行枚数の上限 2220億枚
XPコインの現在の主要取引所
coinexchange(コインエクスチェンジ)

上場予定:binance(バイナンス)
XPコインのチャート情報
XPコインのコミュニティURL https://discord.gg/byc8pnM
XPコインの情報提供募集 こちらのLINE@からXPコインについて何か情報をお持ちの方はご連絡ください。
友だち追加

XPコインの特徴、評判、情報

ゲームと関連性が高い仮想通貨



日本では馴染みのない「Eスポーツ」ですが世界ではゲームを一種の技能と認め
FIFAシリーズの大会優勝者はFIFAバロンドール式典で表彰されるほどの権威が与えられるほどだ。
(ロナウジーニョやメッシと同じ権威がある)


右が世界大会優勝者


そんな中ゲームの大会の賞金や、ゲームの販売、利用を視野に入れ取り組んでいるXPコインは上昇の余地があるといえる。

オリンピックでも正式に「Eスポーツ」を取り入れる動きがあり、ほぼ確定といってもいいだろう。


何故日本にはあまりこの手のことが押されていないのか?

それは「ゲームは遊び」という偏見が根付いているためだと思う。


日本では後述するが、コミュニティの強さを推す節があるが(コミュニティも大事だが)
XPコインはEスポーツの発展に伴い、確実に需要が生まれる事が間違いない。


為替という垣根を超え、世界的なゲームの大会では、カジノもそうだが税金の処理や様々な問題がある

XPコインを使えば面倒くさいものをすべて撤廃でき
大会賞金「●●万XPコイン」と明示すればいいだけなのだ。


日本ではニュースにならないかもしれないが、ゲーム関連の大会の動きやEスポーツを追っていけばXPコインがどうなるのかが目に見えて分かるだろう。


コミュニティが盛ん


12月の頭では数千人だったコミュニティも
1月に入る頃には2万人
1月の第一週目では3万人に到達間近

尋常じゃない増え方をしている。

コミュニティが多いから何?役に立つことあるの?
こういった気持ちもわかるが
コミュニティで話している内容が大事なのではなく

「コミュニティが盛んなことは通貨の価値に直結する」事が大事なのである。

メトカーフの法則という
「ネットワーク通信の価値は、接続されているシステムのユーザ数の二乗(n2)に比例する」というものがある

人の居ないFacebookが価値がない。そしてその逆で

人数が多ければ多いほど、それだけで価値が有るというもの
これはソーシャルメディアや仮想通貨に等しく適応されている


価格が安いため、XPコインは入り口としてのハードルが低く
仮想通貨の新規ユーザーの入口にもなりえるコインである。


XPコインの購入方法,取引所、登録の仕方



海外取引所の為、まずは日本の取引所を持っていることが前提。

現在の主要取引上はコインエクスチェンジ

取引所コインエクスチェンジ登録してみる



登録の仕方がわからない人はこちら

coinExchange(コインエクスチェンジ)の登録方法 | コインwiki



また、当サイトではXPコインを例にコインエクスチェンジの利用方法紹介している

coinExchange(コインエクスチェンジ)での取引方法、買い方の説明 | コインwiki

リアルタイムで高騰したもの流しています。
コインWIKi,是非登録お願いします。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です